Nikon Ai Micro-NIKKOR 55mm 1:2.8S

SONY α7 + INDUSTAR 61 L/Z 2.8/50

たまにはカメラネタも。

私はマクロレンズが好きで結構な本数を持っている。
OLYMPUS 50mm、MINOLTA 50mm、ASAHI 50mm、KONICA 55mm、YASHICA 55mm、TAMRON 90mm、Tokina 90mm、ロシア 50mm、そしてNikonは55mm、60mm、105mm。

SONY α7 + INDUSTAR 61 L/Z 2.8/50

その中で、このNikonの55mmは同じレンズを2本。

SONY α7 + INDUSTAR 61 L/Z 2.8/50

なぜ2本かと言うと、コーティングが違うから(^^ゞ
しかし、この2本はヘリコイドのグリスが硬化していてピントリングがかなり重い…
写真左のレンズは、殆ど動かないε-(;ーωーA フゥ…
そこで、左のレンズを昨日からドライヤーの刑に処している(= ̄∇ ̄=) ニィ
ドライヤーで温めては、ピントリングを動かす行為を気が付いた時にやっているのだが、動くようにはなったがまだまだ重いε-(;ーωーA フゥ…
どちらのレンズも、同じくらいの重さになったのだが実用にはまだまだだな。
オーバーホールに出した方が好いかもね(^^ゞ

こんな話、以前にもしたような気もするけど…ま、いいか(*≧m≦*)ププッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)