bryton Rider 310

SONY α7 + YASHICA ML 35/2.8

メルカリでロ_ρ゛(・・ ) プチンッしたものが届いていた。

Garminを使っているのだが、EDGE 500だとスマホに直接アップできないのと、結構使い込んできたので変わり物が欲しいなと思っている時に何気に発見。
EDGE 520Jからすると1/3程度の価格でANT+が使えて、機能的には問題無いようだし、評価もそれ程悪くなかったのでゲットに踏み切ったのだ。

SONY α7 + YASHICA ML 35/2.8

こんなセット、ハンドル等に取り付けるアダプタは、形がGarminと似ているのだが、実際には厚みが違うので取付はできない。

まず、取り出してみて問題発生。
同封のSRAM QuickViewのアダプタが、Garmin用で上記の理由から取付が不可能な事が判明。
純正品を見てみると結構好い値段をしている。
私は2台のバイクで共有したいからこのアダプタと添付アダプタで2台とも利用できると考えたからゲットしたのに、この始末だ。
現在、問い合わせをしているがどうなるかはまだ不明…ε-(;ーωーA フゥ…

取り敢えず、bryton Rider 310を設定してみる。
難しくない、と言ってもデフォルト以外はプロフィールとバイクの情報、センサーの設定だけで好いのだ。

センサーは、ハートレートセンサーは、ONにして見ると直ぐに繋がった。
しかし、バイク毎に設定が必要なので2回する必要がある。
Madoneの速度/ケイデンスセンサーと直ぐに繋がった。
GIOSの速度/ケイデンスセンサーは、スピードセンサーが破損していて、ケイデンスセンサーのみが動作していたので、かなり前に譲って頂いた正常なセンサーと交換を兼ねて設定をしたのだが、こちらも直ぐに繋がった。

後は、スマホ戸の接続だが、アプリをダウンロードすればBluetoothで接続できるはずだ。
早速アプリをインストールして、BluetoothをONにしてデバイスを確認するのだがどうも確認できない…
試しにアプリの同期ボタンを押すと「データがありません、正常に同期できました。」とのメッセージ。
データは無いのだが、これで本当に同期できているのかはまだ不明だが、一応良とした。

SONY α7 + YASHICA ML 35/2.8

一応、センサーを認識しているので、ハートマークとケイデンス/スピードセンサーのマークが表示されている。

SONY α7 + YASHICA ML 35/2.8

破損したセンサーは切れに拭き上げる。
一応、ケイデンスセンサーとして利用できるので、電池を抜いて保管だな。

SONY α7 + YASHICA ML 35/2.8

台座のゴム部分はやはり両面テープで貼り付けられていた。
アルコールで拭いて剥がし易くなってから剥がすと綺麗に剥がれた。

bryton Rider 310」への1件のフィードバック

  1. 結局、付属アダプタは強めに捻れば取り付け可能なことが判明したので、説明に無かったことは納得いかなかったが、鉾を納めることにした。
    別途、購入する可能性が高いかな( ̄o ̄;)ボソッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)