先ずはこの作業!

FUJIFILM X-M1 + CHINON 28/2.8 multi coated

FERNANDES LIMITED EDITION STJのペグの交換が昨夜できなかったので食後に直ぐに取り掛かる。

弦を外して、取り敢えずペグを1個外して…
(・・。)ん!どうして…止めねじが最後まで入っていない。
ペグ自身はナットで締めているのでしっかり付いており、横に動くのを止めるだけなのだろうけど…
どうしてかな( ̄o ̄;)ボソッ

FUJIFILM X-M1 + CHINON 28/2.8 multi coated

6弦のペグを外して、昨日届いた物と比較。
軸の大きさ等同じだ。
ま、同じメーカーFERNANDESの別のギターから取り外した物なので多分大丈夫だろうと言う事で買ったのだから(*≧m≦*)ププッ

FUJIFILM X-M1 + CHINON 28/2.8 multi coated

ネジ穴もピッタリと一緒(= ̄∇ ̄=) ニィ

FUJIFILM X-M1 + CHINON 28/2.8 multi coated

止め用のネジは今回の物の方が、僅かに先が太いように思われるが長さも一緒だしOKだね。

FUJIFILM X-M1 + CHINON 28/2.8 multi coated

全部取り付け完了、私はしっかりと止めネジも根元まで入れたよ。

FUJIFILM X-M1 + CHINON 28/2.8 multi coated

雰囲気が変わるね、クロームから黒へ変えたからね。
後は、ブリッジも黒に変えればバッチリかな(= ̄∇ ̄=) ニィ

FUJIFILM X-M1 + CHINON 28/2.8 multi coated

外したペグはこんな感じ…
結構危なかったのかな…
でも、磨くと綺麗になったo(〃^▽^〃)oあははっ♪
内2本のペグはワッシャーが切れてるからこれを交換する必要があるな…
でも、このペグに戻すことは無いと思うのでこのまま処分かな(*≧m≦*)ププッ

早速、弦を張って聴音をしてみる。
オオーw(*゜o゜*)w!音を合わせる時に以前は行ったり来たりして合わせずらかったり、センサーに正しく伝わらなかったりと使い辛かったのだが合わせやすくなった(`ー´) クククッ

弦も新しくしたので弾きやすくなった。
これからは、今よりも少し練習量が増えるかな(= ̄∇ ̄=) ニィ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)